動体視力トレーニングマニュアルDVD

子供から中高年まで 楽しくスポーツ・運動能力UP!

●制作・発売:アファン  ●片面・1層ディスク 75分
[DVD]●商品番号 AFIN-04 ●価格\3,024(税込み)

動体視力トレーニングソフト「武者視行」を開発した、(株)アファン代表取締役 藤川陽一氏が、そのノウハウを映像で一挙公開!
動体視力トレーニングについて、開発者自らが詳しく解説していますので、トレーニングの目的等を理解したうえで、PCソフトをご使用になればいっそう効果的です。

また、後半には6種類のトレーニング用の画面も収録されていますので、パソコンをご利用になれない方でも、TV画面の前で「素振り」「パンチ」「蹴り」など、競技に応じた動作を一緒に行うことで、反応動作トレーニングが可能です。

<PCソフト「武者視行」との違い>
PCソフトは、画面を見ながらマウスやキーを操作して回答していくのに対して、DVDは映像を見ながら全身を動かすだけで、マウスやキーの操作はありません。よって、PCソフトのような正解率・反応時間などのフィードバックやテスト記録の機能がありません。その代わり、DVDではトレーニング法をインストラクターが丁寧に説明し、アスリートの実際のトレーニング風景を映像で紹介しているので、どなたでも簡単に動体視力トレーニング法を体系的に理解することができます。PCソフトとDVDの併用により、最適なトレーニングができます。


眼球運動 認知・判断 周辺視野 記憶・予測
野球 サッカー テニス 中高年向け運動

[収録内容]

1章 反応動作(見る→判断→動作)

2章 動体視力トレーニングの目的

3章 目と能の重要性

4章 目を鍛える眼球運動

5章 目のマッサージ

6章 脳を鍛えるイメージトレーニング

7章 動体視力トレーニング解説

8章 動体視力トレーニング (例:写真上段)
  ・ 周辺視野 (レベル1〜5)
  ・ 動体先見 (レベル1〜5)

9章 反応動作トレーニング (例:写真下段)
  ・ スポーツ選手の基本反応動作
  ・ 中高年用の基本反応動作
  ・ スポーツ競技別の反応動作
     (野球・サッカー・テニス・バレーボール・格闘技)


藤川 陽一 (ふじかわ よういち) 
株式会社アファン 代表取締役/(財)日本スポーツクラブ協会 スポーツインストラクター/要介護予防運動スペシャリスト/総合格闘技 修斗ジム横浜インストラクター/空手道五段 柔道三段 
1992年NTT入社、マルチメディア業務に従事。2002年早稲田大学 大学院入学。早大での研究実験をもとに動体視力トレーニングPCソフト武者視行(ムシャシギョウ)を開発。ヒット商品となる。野球、サッカー、テニス、卓球、カーレース、格闘技などの動体視力トレーニング指導には実績と定評がある。東京都三鷹市での産官学共同実験の成果をもとにトレーニング教室を運営中。三鷹市民講座、麗澤大学オープンカレッジなどでも講師を務める

財団法人 日本スポーツクラブ協会 推薦
早稲田大学 スポーツ科学部 小野沢 弘史 教授 推薦

【協力】 麗澤大学教授 体育科学博士 豊嶋建広/オプトメトリスト(米国検眼士) 北出勝也