2017年1月20日発売
大橋秀行
新・ボクシング完全教則 [中級篇]


プロボクシング界の名伯楽・大橋秀行会長による
ボクシングテクニックDVDの決定版

●監修・指導:大橋秀行 
●出演:八重樫東・細野悟
●制作・発売:クエスト
●片面・1層ディスク ●カラー 77分
[DVD] ●商品番号 SPD-5008
●価格
\5,724
(本体\5,300) 数量
初級篇はこちら、上級篇は2017年5月中旬発売予定

大橋会長をはじめとする王者たちの実演・解説による、現在考えうる最高のテクニックDVD第2弾。
ジム入門から3ヶ月程度を経過し、基本的な技術を身につけた選手が、上級者へステップアップするために必要なより実戦的なテクニックを大橋秀行会長が丁寧に紹介。前作に引き続き、世界王者八重樫東が実演。全3巻。

[中級篇・収録内容]
基本技術
 
サイドステップ
 前後左右のステップ
 サークリング
攻撃技術
 
ワンツー・左アッパー
 左ジャブから右ボディストレート
 フックの上下のコンビネーション
 ロングフック
 右ストレート・ワンツー
 右ストレート・左フック
 右ストレート・左アッパー・右ストレート
 右ストレート・右アッパー・左フック
 右ストレートダブル
 左フック・右ストレート
 左フック・右アッパー
 左フック・左アッパー
 右アッパー・左フック
防御技術
 
スウェーバック
 ウィービング
 サイドステップでのディフェンス
 スウェーとウィービング
防御と攻撃の連携
 
左ジャブをスリップして左ジャブ
 左ジャブをスリップしてワンツー
 左ジャブをスリップして左ボディー
 右ストレートをダッキングして右ボディー
 スウェーからワンツー
 左フックをウィービングしてワンツー
フェイント
 
左ジャブの上下のフェイント1、2
 ワンツーのフェイント
 ワンツーの上下のフェイント1、2
 様々なフェイント
ジムワーク
 シャドーボクシング
 サンドバッグ
 ミット打ちの注意点
 足を止めてミット打ち
 移動しながらミット打ち
 防御も行うミット打ち
 ミット打ち 4連打
 ミット打ち アッパー
 マススパーリング(左ジャブ/ワンツー/ワンツー・フック/制限なし)
  
八重樫東 細野悟

大橋秀行(おおはしひでゆき)
1965年3月8日神奈川県横浜市出身。中学校時代からボクシングを始め、1985年2月12日プロデビュー。「150年に1度の天才」と呼ばれ、1990年2月7日、WBC世界ミニマム級王者崔漸煥に勝利し世界王座を獲得。1990年10月25日、2度目の防衛戦で後に王座を22度にわたり防衛する強豪リカルド・ロペスの挑戦を受け、5回TKO負けで王座を失う。1992年10月14日、WBA世界ミニマム級王者崔煕庸を下し世界王座に返り咲いた。生涯戦績は24戦19勝(12KO)5敗。1994年、地元横浜に大橋ボクシングジムを開く。以来、数多くの名選手を育て上げ、2004年6月28日、川嶋勝重がWBC世界スーパーフライ級王座を奪取し、ジム初の世界王者となる。続いて2011年10月24日には八重樫東がWBA世界ミニマム級王座を奪取。キッズボクシングや女子ボクシングの普及にも力を入れ、2012年9月16日には宮尾綾香がWBA女子世界ライトミニマム級王者となった。さらには2014年4月6日、井上尚弥がデビュー6戦目でのWBC世界ライトフライ級王座獲得。ジム3人目の男子世界王者となった。また、日本プロボクシング協会会長としても手腕をふるい、様々な改革路線を軌道に乗せ、ボクシング普及のために活躍を続けている。